デジタルハリウッド在籍時に出題された課題を、卒業後に手直ししたもの。
ちなみに、ナレーションは僕自身。(笑)
Toroという架空の乗り物の商品のCMを作るという課題だったが、30秒という尺に商品の情報を端的に盛り込むということが、
難しいことを知った。世の中のCMのクオリティの高さを改めて知った。

This work is a re-imaging of an lod assignment from my days at Digital Hollywood. I narrated it by myself: p The assignment was to create a TV
commercial (spot) for Toro, a fictional vehicle and I found that it was difficult to incorporate information on the product simply into
30 second ad. I realize now how high professionally made TV ads’ quality is.

back